ヘッダー画像

うつ病を克服するために

このサイトは、重度のうつ病から回復した私の経験に基づき、
現在うつ病で苦しんでいる方に少しでもよくなってもらいたいという想いから立ち上げました。


私がうつ病を発症したのは、2006年の春のことです。
妻は境界性人格障害、仕事は激務、そんな環境のなか、うつ病に陥りました。


会社を辞め、実家で過ごすことになりましたが、両親は妻の病気、そして私のうつ病にもあまり理解を示さず、私はほとんど寝たきりの状態になり、入院直前まで追い込まれました。
精神科には通っていましたが、薬の量が多くなるばかりで、症状は全くよくなりませんでした。


そんななか、転機が訪れます。
妻の母親が末期がんであることが判明し、妻とともに妻の実家に移ることになったのです。


そして、現在に至るのですが、私のうつ病は、信じられないほどよくなりました。


今も精神科に通院はしており、年齢的にも再就職は難しいですが、自宅でSOHOの仕事をするまで回復しています。


しかし、ここまで来るのに、かなり紆余曲折しました。
どうしたら、うつ病を克服できるのか ― 私の具体的経験を踏まえて、記していきたいと思います。


このサイトで最も伝えたいことは・・・

・必ず治ると信じること
・治療の主役はあなた自身であること
・他人任せにしないこと



この3つです。


うつ病は必ず治る病気です。
うつを克服し、明るい未来を取り戻しましょう。



このサイトが、うつ病で苦しんでいる方に、少しでも参考になれば幸いです。

このページの先頭へ

アルブチン