イメージ画像

上山城を観光 寒河江そばを堪能

3月中旬の日曜日。


東京からはるばる車でやってきた、後輩夫婦2人。

かみのやま温泉駅で待ち合わせでしたが、
奇遇にも、車で同時に到着。

2人とも少し太ってました。

車は私のカミさんが運転していたので、
カミさんも合流することに。


後輩2人は、前日に山形に入り、
スキーに温泉に色々楽しんだようです。


どこに行こうかという話になり、
近くに上山城があるので、観光することになりました。

日曜日ということもあってか、
結構、人がいましたね。

後輩の旦那と私は歴史好きなので、
それなりに楽しめました。

城の脇にある、足湯でくつろいだりも。


その後、城の外にある武家屋敷へ。

いやはや、これが何気に興味深かったですね。

武家屋敷のご主人に色々話を聞き、
囲炉裏や屋根裏部屋とか、見て回りました。

当時の造りそのまま保存しているんですよね。


後輩夫婦は、やたら写真撮ってました。

「写真は大事なんですよ」

「先輩に会ったという証拠を撮っておかないといけないんです」


ということだそうで。

写真に写るのは面倒くさかったんですが、
まあ、仕方ないかなと。


昼食は、山形ということで、そばを食べました。

そばは山形名物といいますか、
寒河江そばとか有名な名産品があるんですね。

私は、大阪人なので、うどんの方が好きなんですが。

しかも、山形のそば屋さんはどこも量が多いんです。

後輩2人もその量に驚いていました。


昼食をとりながら、後輩夫婦の披露宴の写真を見せてもらいました。

まあ、2人とも大企業でそれなりの地位にあるので、
かなり盛大な感じでした。

もちろん、大学の部活時代の後輩たちも出席してましたが、
みんな、おっさん、おばさんになってましたね(笑)


昼食をとった後、少し観光して、
夕方に2人は東京へ戻りました。

見送るときは、やっぱりちょっと寂しさが・・・


2人はロンドンに転勤になるので、
次は、ロンドンに来てくださいと言われましたが、
それは、さすがに難しい(汗)


次に会うのは、いつになるのやら。


東京へ移住した方がいいかなとも思いますが、
やはり、山形は田舎でのんびりしているので、
雪と交通手段に目をつむれば、
住みやすいところです。

このまま、山形に住むのも悪くはないかなと考えています。

このページの先頭へ

アルブチン