イメージ画像

睡眠時間が滅茶苦茶です

「JIN-仁-」最終回 視聴率26.1%の記事で、ちらっと話しましたが、「仁」の最終回を見終わった後、20時間も爆睡しました。
その前の3日間は、約3時間ほどしか寝てません。


で、この前の27時間テレビもほとんど全部見て、その後の「やべっちFC」も見たので、この日は約16時間寝ました。


最近、睡眠のリズムが崩れてしまって、3~4時間睡眠が3日続いた後、15時間以上睡眠を1日挟み、また3~4時間睡眠を繰り返すという悪循環。
寝ようと思えば寝れるとは思うのですが、作業に集中してしまうと、朝方まで夢中になってしまいます。


もしかして、躁うつの気があるのかもと思い、主治医の先生に相談しましたが、さすがにそれはないだろうと。
確かに、いくら夢中になって作業をしているとはいえ、躁うつ病の躁状態のような感じではありません。
全く寝れないというわけでもないし、変な誇大妄想を抱くわけでもないし。


でも、毎日の生活は規則正しいことに越したことはありません。
なんとか、規則正しい生活をしようと心掛けていますが、どうもうまくいきません。


ただ、毎日の生活は充実しています。
充実しているから、別にいいかという気もしますが。


また、最近は、睡眠導入剤を服用しなくても寝れるようになってきました。
まあ、3~4時間睡眠をずっと続けていれば、当たり前かもしれません。


それでも、睡眠導入剤から少しずつ開放されているように感じます。
ただ、睡眠導入剤を服用した方が、今だに眠りは深いし、睡眠時間も長いです。


今は、できるだけ睡眠導入剤に頼らないような生活をしようとしています。


不規則な生活が続いていますが、規則正しい生活、睡眠導入剤にも頼らない生活は、もうひと踏ん張りでできるのではないかと感じています。
今は凪の前の嵐の状態なのかなとも思ったり。


何れにせよ、完全な寛解に向けて、あともう少しがんばりが必要かなと思います。

このページの先頭へ

アルブチン