ヘッダー画像

うつ病は再発しやすい病気です

うつ病は早期に発見して、正しい治療を受ければ必ず治る病気です。
ただ残念ながら、うつ病は、一度は回復しても、再発しやすい病気であるのも事実です。


私自身も一度再発しています。


一度ならまだしも、二度、三度と再発することも珍しくありません。
うつ病は、一度なったからといって、抗体ができる病気ではないのです。


初めてうつ病を経験した人が、病気から回復してうつ病を再発するのは約50%。
さらに、二回目のうつ病の回復後の再発率は75%、三回以上の場合は、実に90%・・・


以上のようなデータがあります。


うつ病を二回以上経験した人は、今後の人生で、再発せずに暮らしていくことは、かなり難しいということが分かります。


そのためにも、うつ病回復期の過ごし方が非常に重要になってきます。
回復期に、再発防止のためのノウハウを心得ておくと、再発のリスクを減らすことができます。


今後の展望も見越して、回復期は再発防止を防ぐために備えておきましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

アルブチン