ヘッダー画像

楽天カード 審査に通りやすくポイントも貯まりやすいお得なカード

今では、ほぼ誰もが持っているクレジットカードですが。
私も会社員時代に2枚持っていました。

ですが、山形に移ってから、そのカードと直結していた口座の銀行がないという状態(汗)
山形には、都銀が少ないんですよね。

とりあえず、そのカードの引き出し先をゆうちょ銀行の口座にすることで、
一応の解決に至ったのですが。

その後、ちょっとした資金稼ぎが目的で、
数枚のクレジットカードに応募したのですが、全て審査落ち(涙)

このときは、無職でほとんど収入もない状態だったので、
やはり、クレジットカードの審査には通らないものです。


ただ、そのなかで1つだけ審査に通ったクレジットカードがあります。

それが、楽天クレジットカード

実は、楽天カードは、かなり審査が緩いんです。
過去に破産したことがあるとか、そういう特別な事情がない限り、
ほぼ誰でも取得することができます。

しかも、現在、楽天株式会社は、お客さんを囲い込もうという作戦に出ているため、
カードの利用者を増やすべく、どんどん審査が緩くなっています。

なので、現在、うつ病で無職で無収入の状態の方でも、
楽天カードを持つことは簡単にできると思います。
3年前に、うつ病・無職・無収入であった私でも、難なく審査に通りましたしね。


で、楽天カードを持つことのメリットなんですが。

やはり、一番の魅力は、

ポイント制度

楽天カードで買い物をするたびに、100円につき、1ポイントが付与されるんです。

「100円でたったの1ポイント?」

と、あなどるなかれ。

クレジットカードで決済できる買い物を楽天カードで使えば、
アッという間にポイントが貯まります。

気づいたころには、「あら、いつの間にこんなに」という具合に。

そして、その貯まったポイントを使って、楽天市場で色々買い物ができるというわけなんです。


実際、私の妻も山形に来てから楽天カードを持つようになり、
クレジットカードで決済できるときは、ほぼ楽天カードを使っています。

何気に結構なポイントが貯まるので、
子供関連のものとか、サプリメントとか、
お金を使うことなく、ポイントでまかなっている状態だったりします。


特に、うつ病患者さんは外に出かける機会が少なく、
買い物は自宅で、インターネットですることが多いものですよね。

そんなとき、楽天クレジットカードを1つ持っていれば、とても便利だと思います。

また、前述の通り、審査に落ちるなんてことはまずあり得ないですし。

・審査に通りやすい

・ポイントを貯めて楽天市場で買い物ができる



このメリットは意外と大きいですよ。

うつ病患者さんには、特にオススメのクレジットカードです。


詳しくはこちら

↓↓↓



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

アルブチン